このセルフチェックの質問は、IIEF5(国際勃起機能スコア5)といわれ、勃起を維持する能力や満足度などを総合的に判定することで、簡単にEDの可能性を探ることができるものです。ぜひ、この機会にご自身の症状をチェックしてみましょう。

(1)勃起を維持する自信の程度はどれくらいありましたか?
非常に低い [1]
低い [2]
普通 [3]
高い [4]
非常に高い [5]

(2)性的刺激による勃起の場合、何回、挿入可能な勃起の硬さになりましたか?
性的刺激一度もなし [0]
全くなし、またはほとんどなし [1]
たまに(半分よりかなり下回る回数)[2]
時々(半分くらい)[3]
おおかた毎回(半分よりかなり上回る回数)[4]
毎回またはほぼ毎回 [5]

(3)性交中、挿入後何回勃起を維持することができましたか?
性交の試み一度もなし [0]
全くなし、またはほとんどなし[1]
たまに(半分よりかなり下回る回数)[2]
時々(半分くらい)[3]
おおかた毎回(半分よりかなり上回る回数)[4]
毎回またはほぼ毎回[5]

(4)性交中に、性交を終了するまで勃起を維持するのはどれくらい困難でしたか?
性交の試み一度もなし[0]
ほとんど困難[1]
かなり困難[2]
困難[3]
やや困難[4]
困難でない[5]

(5)性交を試みた時に、何回満足に性交ができましたか?
性交の試み一度もなし[0]
全くなし、またはほとんどなし[1]
たまに(半分よりかなり下回る回数)[2]
時々(半分くらい)[3]
おおかた毎回(半分よりかなり上回る回数)[4]
毎回またはほぼ毎回[5]


合計点数が21点以下の場合はEDと判定されます。あくまでもEDを疑う目安であるため、気になる方は一度、医師にご相談ください。

PCページではセルフチェック結果をプリントアウトできます。
問診時にもし話を切り出しづらくても、このタイトルをお医者さんに提示すれば、EDの相談を希望されていることがわかります。質問票は、実際の問診での補助資材になります。事前にチェックして医師に相談されると、診療がスムーズに進むでしょう。


ホームページ

(C) 2009
NIPPON SHINYAKU CO.,LTD.